シニアゴルファーがエージシュートの夢を追って!
    


ゴルファーの夢、生きがい…エージシュートめざす


 田舎のシニアゴルファーがエージシュート達成に向かって
        
 練習する山あり谷ありのこれからの記録です。
       
25年のブランクを経て71歳にて再開!シニアゴルファーの記録です。

80歳の傘寿あたりがエージシュートの狙い目と思っております。


mainImg


 77歳のお祝いを喜寿(きじゅ)といい80歳のお祝いを傘寿(さんじゅ)と言います。

 エージシュートは満年齢の場合と数えの年齢と二通りあるそうです。

         
 私にとって喜寿の達成は到底無理なので、傘寿の時に80というスコアで何とかエイジシュートを実現できたらと考えております。
          
エージ シュートという言葉と概念は 昔からあって、とにかく自分の年齢以下のスコアを出せば それで良し という観がある記録
          
それでも、良く言われるのは 公認されるには 18ホールで 距離が 6,000 ヤード以上のコースでのスコアと言うことだが(女性は 5,200 ヤード)パーの数は 距離の条件を満たしていれば 関係ないようです。
          
          
エージ シュートの達成は それを達成する条件によって 難易度が大きく異なることは言うまでもありません。
        
          
        


          日本には 日本エージシュート協会なる一般社団法人もあるが、下記のようなものです。
         
          ホームページがありますので是非興味がある方はご覧願います。
       
          
         https://www.ageshoot.org/一般社団法人 日本エイジシューター協会を紹介いたします。